♪♪猫は喜び家駆け回り♪♪

ご無沙汰しています。司法書士の津島です。

寒い日が続いていますね。
そろそろ、花粉が飛び始める頃で、花粉症の方には辛いシーズンが到来です。

先日、鼻水が凄かったので、僕もとうとう花粉症になってしまったかと思っていたのですが、
どうもただの風邪でした。
まだ、花粉症にはかかっていないようで、一安心です。
風邪はすぐに治りました。

僕は相変わらず、毎週恒例の金比羅山ジョギングを継続しています。
走り始めは、厚着姿で寒さに震えているのですが、
10分も走れば汗が滲み、30分かかって奥社に辿り着けば、半そでに姿に変身です。
そして、麓に戻ればまたまた恒例のソフトクリームが待っています。

今回、やっとうどん風味のかまたまソフトにチャレンジしました。

注文する人はほとんどいないのか、はたまた中年オヤジの注文に驚いたのか、
僕が注文した際、
店員さんが一瞬固まったのを見落としませんでした。

出てきたソフトもビックリで、

白いソフトクリームにネギと醤油がかかっており、見た目にはチョット引いてしました。
味は、うどん味と言われればそうなのですが、
生姜風味のほんのりした甘さに醤油とネギのマッチングが美味でした。
ちょっと気になった人は、騙されたと思って食べてみてください。

さて、うちのネコのユキちゃんは、
飼主に似たのか寒さにめげず、元気に家の中を駆け回っています。

yuki

サイクリングと人生

そろそろ春も間近ですね。司法書士の川井です。

 オフィシャルの自己紹介欄にもあげたのですが、私の趣味はサイクリングでした(既に過去形です。残念ですが、最近は全く乗れてません)。
 サイクリングってなにが楽しいんですか?と聞かれた際の私の答えが、あまり共感を呼びません。
 
 サイクリングの楽しみ、それは「迷うこと」です。
 
 私は、サイクリングの経路の策定を普通のドライビングマップでするのですが、
その際、マップをまるごと引き写して分かりやすい経路図を作るといったことはせず、
分岐点ごとにどっちの道を進むのか、次の分岐点までの概算の距離、あれば目印になる施設程度の簡単なメモを作成します。
 このメモで全く迷わず想定の経路通りに行けるなんて、まずありえません。必ず迷います。
 自転車で走って気持ちいいのは、人里はなれた山間部に決まってますので、
当然そこをメインの経路作りをするのですが、人里はなれたと言うだけあって、そういうところは道を聞こうにも、人が歩いていません。
 見ず知らずの人っ子一人いない土地で迷う。いい大人を自負する私も、内心の焦燥感をどうすることも出来ません。
 そうして、ひとしきりさまよった末に、メモにある目印の建物とおぼしき建物を見つけたときの安堵感。
 自分でわざわざ迷うような準備しかせず、案の定迷うというある意味マッチポンプ的な喜びなのに、この安堵感が病み付きになり、
私の経路メモはどんどん簡略化していき、ついには200キロの経路もメモ用紙一枚で収まるレベルにまで至ってしまいました。

 人生も迷っている時にこそ楽しさがある、といったようなことで締めようかと思ったのですが、
不惑間近の身ながら、人生の迷いを楽しむ境地にはちっとも至っていません。

リーガルアンドマッスル3

3回目の登場になります。

司法書士の坪山正義でございます。


新しい当事務所のCMはご覧頂けましたでしょうか。

あのCMは、先月の26日に当事務所の大阪本店で撮影されました。

実際に業務をしている事務所で撮影されています。

背景に写りこんでいるのも全て当事務所の職員です。

実際には男性社員も業務しているんですが、

イメージとしてはCMみたいな感じで日々の業務をしています。

当日は、CM撮影に入る前に杉本 有美さんと食事会が開かれました。

私は休みだったので、

午前中から床屋さんに行って食事会に備えました。

実際に話してみて、飛び抜けて素敵な女性でした。

後日、他の司法書士から、

「何が一般の女性と違うんや」と尋ねられて考えました。

杉本さんは大阪出身で中学生からこの仕事を始めて、

東京まで一人で通っていたそうです。

キャリアも10年くらいあります。

つい先日読んだ本には、以下のようにありました。

私たちは、他人はそうするが、さて自分はどうしようかという、

選択の葛藤に陥りやすいと思います。

その葛藤を解くためには、

自分自身が何を欲しているのかを知らなければならないし、

他人からの評価を気にして決定できずにいる自分に向き合わないといけません。

さらに言えば、

あれもこれも手に入れたがっている幼児的万能感からの脱却も必要です。


杉本さんは、これらの自己分析、自己理解、自己変容を、

その成長の過程で満たしているなと感じました。

それが違いなんだと思いました。

私もプロフェッショナルとして日々成長していく所存です。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ