猫とジョギング

お久しぶりです。司法書士の津島です。

最近になって、朝や夕方は少し涼しくなってきましたが、まだまだ日中は暑い日が続いていますね。

前回のブログで取り上げた、実家の猫のユキも、暑さのせいか全く私の相手をしてくれませんでした。

ずっと床で伸びきっています。

バテているユキを横目にして、暑さに打ち勝つべく、恒例の金比羅宮へジョギングに出かけてきました。
金比羅宮は標高254mの山の中腹にある神社なのですが、
本宮まで785
段、奥社まで1368段の石段が続く、ジョギングには少しハードなコースです。
今回は、本宮まででダウン、フラフラになって下山してきました。

ですが、ジョギング後に食べるソフトクリームはやっぱり最高です。
最近、金比羅山のお土産屋では、いろんな種類のソフトクリームが売られており、
うどん味たる物まであるのですが、怖くてまだ食べていません。

私のお気に入りは、香川伝統の和三盆という砂糖を使用しているシンプルなソフトクリームで、
ほのかな甘さが美味しいです。
香川金比羅山に訪れた際は、一度食してみてください。お勧めです。

さて、家に戻ってみると、やっぱりユキは伸びていました。

猫も夏バテですかね。
これから季節の変わり目です。夏の疲れが出てくる今日この頃です。
体調管理には気をつけましょう。

ネコ ゆき

最強の交渉相手は・・・

司法書士の川井です。
まだまだ暑いですが、がんばっていきましょう。

この仕事をしていると、交渉とは切っても切れないのですが、今私の交渉相手でもっとも手強いのは、
我が家にいる当年とって1歳3ヶ月の娘であることに間違いありません。
オムツなぞあてて、一見頼りない外見とは裏腹に、遠慮も会釈もありません。

まず、通常の交渉相手ならば持っているはずの「これ以上要求するのは、あつかましいかな」という自制が全くありません。
欲しいものは、躊躇なく全部要求します。厄介なことに、深夜であってもお構い無しです。

また、交換条件が全く通じません。
「分かった。今泣き止んでくれたら、3年後かわいい自転車買ってやる。」
通じません。

さらに、ある意味でとても合理的でもあります。
ある日、私の両親に娘を預けて、夫婦で出かけようとすると、火がついたように泣いていたのですが、帰って母に聞くと「あなた達が見えなくなったとたん、ケロッとしてたよ」とのことでした。
交渉を切り上げるべきタイミングを完全に見切っていて、要求の通る見込みの無い無駄な努力はしないのです。

交渉にはギブアンドテイクが重要ですが、彼女にとってギブは、無限に製造できる「笑顔」なので、こっちはテイクを一方的に取られるしかありません。
でも、その「笑顔」を見ればこちらは、たいがいのことは「まぁ、いいか」となってしまうので、まさに「勝って恨まれず」状態です。

と、このように、職場だけでなく家庭でも難敵相手に交渉力を磨いていますので、是非とも頼りにして頂ければと思います。

リーガル&マッスル2

2回目の登場になります。

司法書士の坪山正義でございます。


早速ですが、皆さんは、司馬遼太郎はお好きですか?
私は、10代から愛読しています。
今も鞄の中には、『新選組血風録』が入っています。


先月までNHKで再放送されていた、
『新選組血風録』には男の「美学」がありました。
とくに、第8回「臆病者」海仙寺党異聞、
綾野剛の長坂小十郎が良かったです。


居合いの達人でありながら、医療の心得もあり、
いざという時には、他人の為に自身の命を惜しまない。

本当に「勇気のある漢」を演じていました。

私も、ジムで体を鍛えつつも、日々の業務や研修等で法律職としての専門性を高めるよう努力していますが、
更に、いざという時には、命を惜しまぬくらいの働きができる「漢」になりたいものです。

写真は、プロレス観戦に行ったときのものです。
己の身体のみで闘う選手達は、まさに「漢」ですね。

tsuboyama2

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ