副代表の徳永です。



先日より広告を再開いたしました。

既にご覧いただいた方もおられるかと思います。

特に朝日新聞の一面広告は、これからの当事務所の取り組み方を表明するためとして掲載させていただきました。

これからも、全ての依頼者の新しいスタートのために、全力を尽くしてまいる所存です。



さて、未だ被害の全容の見えない東日本大震災ですが、大阪司法書士会でも被災者からの電話相談受付を実施しており、私も参加すべく研修を受講いたしました。

阪神大震災を体験した身として、決して人ごととは思えません。

幼い私は、何もできない自分に歯がゆさを感じました。

あれから15年、司法書士となった今、自分にできることを全力で取り組みたいと思います。
 
avance_15d