司法書士の板倉です。

私のような無趣味の人間が「ブログを書いてください」なんていわれると、非常にネタに困ります。しかし、世の中には、私ほど無趣味でなくとも同じようにネタに困る方はいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、ブログネタを7つほどあげてみました。今後ブログネタに困ったとき、参考にしていただければと思います。

①映画や本の感想
「ここが好き」とか、「ここはこうした方が良かったのに」とか個人的な感想がメインで構わないと思いますし、どこかからウンチクを引っ張ってきても量を増やすことができるのでいいでしょう。

②旅行
旅行に行くのが好きな人でしたら、いままで撮った綺麗な景色の写真を添付し、その風景を解説することでOKです。文化の違いを感じた出来事の紹介をしたり、旅先の人の温かさに触れたことを書いたりするのもいいでしょう。


③地元の名店の紹介
自宅や会社の周りのおいしい飲食店・名物店主のいる店等を紹介します。店の評判を落とすような記載をすることがないよう注意してください。

④子供ネタ
小さい子供がいらっしゃる方は、子育て奮闘記をエピソードを交えて書くのがいいでしょう。エピソードには事欠かないと思います。

⑤三面記事ネタ
新聞のいわゆる三面記事で、思わず笑ってしまうような出来事・相談を紹介するのも無難にブログをまとめられると思います。

⑥スマホ・パソコン関連
私は最近スマホに変え、慣れない操作に苦戦しています。スマホやパソコンの操作で苦戦したことや故障を直したりしたことを書いても面白いでしょう。機械を分解した場合には、その写真を添付すれば、より苦戦の状況が伝わります。

⑦ブログネタの紹介
まさにこのブログですね。「書くことがない」から始めて、上記①から⑥以外のネタをいくつか紹介してブログをつくる。もちろんこのブログをコピペしていただいても結構です。